wordshop(c)ことばのお店








ミサワホーム ショパンの生涯と筆跡カレンダー3月です。

3月1日はショパンの誕生日です。1810年に生まれたんですね。
今月のカレンダー、上の絵はショパンの鉛筆画「橋のある風景」です。
20歳のときに描いたとされるものですが、なかなか上手ですよね。
切った木を運んでいる男性が見えます。20歳のとき、家を離れ人生最大の旅に
出ましたから、ショパンの姿と重ね合わせて見えますね。
音楽の都ウィーンで一旗揚げようと出発しました。その前年に初めてウィーンに
行ったときは皆親切でピアノを演奏すると、素晴らしいと褒め称えてくれました。
出版社も親しく声をかけてきてくれたのに、11月2日に旅立ち、到着した1830年
ウィーンは、まるで様子が違っていました。祖国ポーランドのワルシャワで「11月蜂起」
と言われる革命が勃発。ウィーンは政治的にロシアの味方で敵となってしまったのです。
コンサートを開きたいと思っても、延ばし延ばしの返事だったり、
出版社も手の平を返したように冷たくなっていました。
ここにいつまでいてもラチがあかない。と悟ったショパンはパリに行こうと思い立ちます。
二度と祖国ポーランドの土を踏まないことになろうとは思ってもいませんでした。
ショパンも、トントン拍子に有名になったわけではなかったのですね。

あなたにとって、今月が素敵な月となりますようお祈りしております。




ことばのお店には、6つのお店があります。
①笑いのお店 ②CMのお店 ③音楽のお店 
④デザインのお店 ⑤ブランディングのお店 ⑥カードのお店
展覧会とちぎり文字教室もあります。

絵本『うまれる』発売中
詳しくはこちらLinkIcon